「ツチガエル」

ツチガエル(アカガエル科)

 「古池や蛙飛び込む水の音」という松尾芭蕉の俳句に登場するカエルこそ、このツチガエルであろうと言われている。本種は、常に池などの水辺にいて、人の気配などで、すぐに水の中に「ポチャン」と飛び込むことで知られている。
 ツチガエルのオタマジャクシの期間は長く、冬を越して1年間もオタマジャクシのままである。時々、秋や冬に「オタマジャクシが見つかった」と話題になることがあるが、その8割は本種と思われる。あとの2割は、発育の遅れたアマガエルやウシガエルなどであろうと思われる。






宝くじファンに人気のあるパワースポット神社
  金持神社(鳥取)
  宝当神社(佐賀)
  金刀比羅宮(香川)
  金神社(名古屋)
  金神社(岐阜)


茶臼山第6パワースポット(長野県根羽村)

大露天風呂と間欠泉のお宿 湯元 塩吹館

大露天風呂と間欠泉のお宿 湯元 塩吹館
カエル館、茶臼山第6パワースポットまで車で15分の宿

休暇村 茶臼山高原

休暇村 茶臼山高原
カエル館、茶臼山第6パワースポットまで徒歩10分の宿


  「ピリピリ」と実感できるカエル館から徒歩1分の茶臼山第6パワースポット

カエル館のホームページにもどる