ホームページ タイトル 本文へジャンプ

第5回かえるフォト川柳入賞作品発表 
2014年10月25日
 第5回かえるフォト川柳に全国から16点のご応募をいただきありがとうございました。ここに入賞作品4点を紹介させていただきます。審査委員長は、例年のように「ワンと鳴くカエル」の著者の山口真一さんです。
 次回第6回かえるフォト川柳の作品募集を本日より始めますので、ご応募宜しくお願い致します。(締め切りは来年の9月30日です)
                       茶臼山高原カエル館 熊谷 聖秀




金賞(1点) 賞品:信州のりんご10s

   菅沼 章香さん(長野県上田市)

増税で 食事の回数 減ったわい



《評》今年は消費税引き上げの年でした。人の世の政治も経済も関係ないかえるの人生(?)ですが、養われている身ならば話は別。画面の半分近くを大きく占める空っぽの皿と、ヒキガエルの虚しい目つきが、増税を歓迎しない多くの人々の共感を誘います。(審査委員長 山口 真一)


銀賞(3点) 賞品:信州のりんご5s

   野村 昌弘さん(神奈川県平塚市)

耐震の 新居で嫁と 寝正月




   小林 俊二さん(長野県飯田市)

あおがえる かっぱになれる ゆめをみて




   柴田 百合子さん(京都市)

何事も 急がば回れ 婚活も



《評》銀賞の3作は、いずれも撮った人の心の動きが伝わる楽しい写真です。「耐震の〜」は、アルミフェンスの支柱の中だそうですが、よく見つけました。「あおがえる〜」は、とにかく目が印象的。「何事も〜」の句は、カジカガエルの繁殖期にオスに飛びついてしまったオスの悲劇(!)から人生訓を導きました。(審査委員長 山口 真一)







愛知県最高峰のリゾート「茶臼山高原」
 実感できる茶臼山のパワースポットまで徒歩10分
 茶臼山自然園まで徒歩10分
 カエル館(茶臼山高原両生類研究所)まで徒歩10分



    
実感できる茶臼山のパワースポット 動画





           全国47都道府県のパワースポット

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川

新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山

鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

沖縄


トップページにもどる