ホームページ タイトル 本文へジャンプ

第4回かえるフォト川柳入賞作品発表 
2013年10月16日

第4回かえるフォト川柳へ全国から31点のご応募をいただきました。誠にありがとうございました。ここに入賞作品4点を紹介させていただきます。審査委員長は、「ワンと鳴くカエル」の著者でもある山口真一さんにお願いしました。「かえるフォトコンテスト」なら超すばらしい作品もありましたが、川柳とのかねあいを重視させていただきました。今後とも宜しくお願い致します。(茶臼山高原カエル館 熊谷 聖秀)


最優秀賞

   中野 弘晶さん(奈良県奈良市)

俺に似ろ 俺に似るなの 親子愛



〈評〉かえるを題材にこう詠むか、と思わずうなる大胆さです。ふつうは、どうやっても「蛙の子は蛙」なのですが・・・・。作者は20歳の大学生、よく親心を着想しました。これが生きているかえるのフォトとのコラロボであったならさらに深みのある作品になったでしょう。(審査委員長 山口 真一)



佳作

   小川 文子さん(茨城県龍ヶ崎市)

毎日が 崖っぷちだよ 人生は





佳作

   堀江 建司さん(愛媛県松山市)

プロポーズ 一緒に冬眠 してください





佳作

   野村 昌弘さん(神奈川県平塚市)

ねぇかあさん 海ってこんなに 大きいの?



〈評〉小川さんは、かえるに託して人生を詠みました。シビアな視線ですが面白い。堀江さんは、いろいろにイメージが膨らむフォトを男女の間柄に見立てました。「一緒に冬眠して」が、とぼけた味わいです。野村さんのフォトは、箱根温泉の道端で見つけた置物だとか。偶然なのか、絶妙な水位になっているので有名なことわざを連想させます。(審査委員長 山口 真一)





愛知県最高峰のリゾート「茶臼山高原」
 実感できる茶臼山最強のパワースポットまで徒歩10分
 茶臼山自然園まで徒歩10分
 カエル館(茶臼山高原両生類研究所)まで徒歩10分



    
      茶臼山第6パワースポット 動画


           全国47都道府県のパワースポット

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川

新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山

鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

沖縄


トップページにもどる