ネバタゴガエルの画像




 
 

2005年6月
 北里大学医学部 龍崎 正士先生発表

「ワンと鳴くタゴガエル”新種”と判定」

「茶臼山で発見された2n=28のタゴガエルの核型」
「Karyotypes of Rana tagoi Okada with diploid number28 in the Chausu Mountains of The Minamishinshu district of Nagano Prefecture,Japan(Anura:Ranidae)」
Cytogenetic and Genome Research 2006


2005年8月
 ワンと鳴くカエルの和名を「ネバタゴガエル」と命名(龍崎先生)
     「ネバ」とは、根羽村の「ネバ」です。

2006年2月
 ネバタゴガエルが長野県根羽村の「天然記念物」に指定される。

2014年12月 ネバタゴガエル新種記載 学名 Rana neba (nebaとは、根羽村の根羽です)

現在、ネバタゴガエルは、根羽村の
「地域おこし」に貢献中。




もどる